FC2ブログ

名古屋の台所・柳橋中央市場 2

前回の続きです。

201704010040297db.jpeg

名古屋綜合市場ビル。
外観はこんな感じ。上の階には住んでいたりするのでしょうか。
街路灯が外壁から伸びているのが特徴的です。

奥には高層ビル「シンフォニー豊田ビル」もある名駅からすぐの場所でありながら、このような街並みが広がっています。東京の佃島みたいな感じですね。

2017040100403291d.jpeg

この面はテントの代わりにアーケードがあります。

アーケードやビル、電線のごちゃごちゃした感じがよく合っています。

20170401004029b67.jpeg

入口まわりは少し窮屈。

2017040100393724e.jpeg

名古屋綜合市場ビル内。
市場を形成するビルには、このようにアーケード商店街のような状態のものもあります。

もう営業していない時間ではありますが、積み上げられた発泡スチロールの箱から、普段のいきいきとした雰囲気が伝わってきそうです。

20170401003939a14.jpeg

3階までを覆う、都市部らしい高さのあるアーケードですね。

20170401004029e45.jpeg

柳橋食品ビル。のっぺりした壁と窓のバランスに昭和のビルらしさがあります。

20170401004031bf8.jpeg

前回も少し紹介した「柳橋中央市場水産ビル」。
アールのかかった角が特徴的です。
ビルの上層階が駐車場なのは…名古屋ならでは?

20170401004031ab4.jpeg

個人商店が集まるエリア。
路上駐車があっても通行できる、市場らしく幅のある道路です。
道路沿いのテントやアーケードが鮮やかで素敵ですね!



以上!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。