岐阜市・戦後復興の問屋街 5

前回の続きです。

中央エリアと西エリアの間の通りから、中央エリアの様子を見ていきます。

201701042326040ce.jpeg

まずは3丁目。
この問屋街にしては珍しい、小さな看板ですね。

20170104232606d1b.jpeg

こちらが3丁目の通り。
左の店舗の「マイアミ」が素敵ですね!

20170104232607a3a.jpeg

4丁目。「FLOWER STREET」という愛称がついています。

20170104232608302.jpeg

そして…5丁目。
小さな看板で精いっぱいの、かなり細い路地になっています。
問屋街の大部分とは違い、計画的には整備されていないことが想像できます。

セピア色のアーケードのトタンを通して、不思議な雰囲気の空間になっています。

20170104232610365.jpeg

5丁目の通りの中。

たった4軒しかないのに、インパクトのある通りですね。
アーケードの屋根の下には、所狭しと看板や機械類が並んでいます。
シンプルなコンクリート舗装ですが、逆に目新しさがあって良いですね。



以上!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。