安城のまちづくり 5

前回の続きです。

20161031001228cd2.jpeg

安城駅から南に伸びる駅前通り。
駅の周辺は約40年前に区画整理された地域ですが、多くのビルに店舗が入居していて、電柱地中化や歩道の再舗装も最近行われたため、快適な街になっています。

2016103100124185d.jpeg

安城の老舗の和菓子屋「北城屋」。
数年前に商店街の本店を閉店し、百石町と住吉町の店舗のみとなっています。

ちなみにこの本店ビルですが、一棟貸しでハードルが高いためなかなか借り手が見つからないようです…。

20161031001242659.jpeg

北城屋の駐車場。
ほんわかした絵が素敵ですね。

駅の北口方面に向かいます。

20161031001244325.jpeg

安城駅の北側にある、25階377戸のツインタワーのマンション、「ゼルクシティ安城」。
奥にはJR東海道線の線路があり、突き当たりの灰色のビルはJAあいち中央 新本店ビルです。

20161031001246320.jpeg

線路を挟んだ向こう側は南口です。
南口周辺が区画整理された約40年前は、商店街も裏路地も店舗が軒を連ねる高密度な街だったのと、3階以上の建物を建てると市から補助金が出るシステムがあったので、比較的高さのあるビルが多いのが特徴です。



以上!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。