FC2ブログ

高架下のレトロ・堀田名店街 5

前回の続きです。

20161018235335a34.jpeg

ごちゃごちゃした堀田駅の改札付近には、名店街とは別に専門店街があります。

20161018235347e71.jpeg

柱を挟んで入口のある、ちょっと強引な立地にあります。

2016101823533309b.jpeg

中は名店街とは全く違う、どこかのビルのような空間になっています。
パチンコや飲食店など、駅の近くにありそうな店舗が集められています。

201610182353500e8.jpeg

エスカレーターの側面。奥の子供のステッカーの昭和っぷりがいいですね。
手前のステッカーは、人の形のいびつさから、こちらも古いものと思われます。

堀田駅に併設された市街地住宅、1階にはパレマルシェがある他、2階にもいくつかの専門店があります。

201610182353528ca.jpeg

奥の親子のステッカーは昭和なスーパーではよく見られるもののようです。

20161018235354905.jpeg

2階に入ると、そこには投げやり感のあるゲームセンターがあります。
天井の段差が空調になっているところが、ここが古い建物であることの証明をしています。

20161018235403565.jpeg

その奥にはダイソー、喫茶店があります。

通路の不規則な幅といい、中央にある柱といい、構造による制約を受けている印象がありますね。

20161018235404421.jpeg

左側の太い柱や梁は高架部分、それより右側は市街地住宅。
2つの用途が違う建物の接続部分が微妙な吹き抜けになっているので、見た目のごちゃごちゃ感はかなりのものですね…。


20161018235406d93.jpeg

市街地住宅の下にある駅の入口。

右上に写る手すりてすが、実はこの建物に道路の歩道橋が接続しているのです。
便利さを求めるとカオスに近づくのは駅の宿命でしょうか…。



以上!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。