高架下のレトロ・堀田名店街 2

前回の続きです。

201610182352250d5.jpeg

ここからが堀田名店街です。
明らかに雰囲気が違いますね。

20161018235228d3a.jpeg

最初に登場するのはレトロな食堂。
赤と黒の個性的なセンスの椅子は昭和っぽいですね。

201610182352351dc.jpeg

至る所に入口があるため、名店街の案内も多くあります。
ここのは電球が並んでいる華やかなタイプ。

20161018235244883.jpeg

ここが堀田名店街です。まるで昔の地下街ですね!
通路中央に蛍光灯が1列あるだけなので、実際は写真より暗いです。

また、見ての通り営業している店舗はごく僅かです。

20161018235244b79.jpeg

店の内容に似つかわしくない外観、というのも昭和の店舗には少なくありません。

2016101823524628b.jpeg

壁も窓も丸い、メルヘンな美容室を発見。
凹凸のある壁面は当時の流行でもありました。

20161018235247667.jpeg

非常口誘導灯はしっかり更新されています。

右側の窓が不自然なのが気になります。当時はシャッターの内側が壁でも違和感が無かったのでしょうか…?

名店街はまだまだ続きます!



以上!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。