FC2ブログ

丘に広がる静かな街・公団相生山団地 1

今回からは名古屋市天白区にある相生山団地を紹介します!
昭和42(1967)年9月竣工で、南街区は分譲棟21棟(内ポイントハウス13棟)、北街区は賃貸棟30棟で構成されています。公団住宅。
名古屋市営地下鉄桜通線「相生山」駅から丘の上に向かうとあります。

20161008234108111.jpeg

南街区の分譲棟。
丸く刈られた木やピンク色の柵が素敵ですね!
住棟は綺麗に管理され、白色と薄茶色に塗り分けられています。

20161008234110886.jpeg

南が低くなっている、日当たり良好の丘に、ポイントハウスがいくつも建っています。

住棟間もゆとりがあっていいですね。

20161008234111a05.jpeg

ベランダに物置があるタイプ。
ベランダが連続しているタイプでは物置はよく見られますが(ひばりが丘団地など)、2戸毎にベランダが分断されているタイプではかなり珍しいですね!

横の住棟の壁面には焼却炉が残っています。

20161008234113129.jpeg

こちらは物置の無いシンプルなタイプ。
先ほどの住棟と同様、南側に3つ窓がある快適な住環境となっています。

相生山団地の分譲棟は、南側に1つ腰窓、2つ掃き出し窓(ポイントハウスは1つ)のあるタイプを採用しています。

20161008234114dbe.jpeg

公園もあります。
様々な種類の木が植えられていて綺麗ですね!

20161008234126c3c.jpeg

滑り台やコンクリートの構造物などから成る、公団の団地には多く見られる遊具。
しかし、それぞれの団地で個性があるのが面白いポイントです。

こういう遊び方が無限大にある遊具って減りましたよね…。

20161008234127251.jpeg

まるで芸術作品。ただの棒ですが遊具のはずです(笑)

上によじ登ったり、飛び移ったり、木に乗り移る踏み台にしたりと、人気は無さそうですがアイデア次第でとても楽しめそうですね。

次回は北街区内の商店街を紹介します。



以上!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。